ある方が、こう話してくれました。

心が立ち止まっていた時期もあったけれど、

今は、その時間がとても大切なものだったんだと思う、と(^^)

何かを感じて、立ち止まるということは、

立ち止まる、という事に、最初の一歩を踏み出した、ということ(^^)

そして、いろいろな思いを巡らせ、いろいろなところに歩を進め、

気づいた時には、未来が開ける場所に、いるのだと思います(^^)

人はいつでも、歩を進めている(^^)

IMG_1052

太陽が、昇ったり、沈んだりするのと、同じこと(^^)