花びら

心の中で、外に出てこないようにぐっと抑えていた気持ちや
口に出さずに、飲み込んでいたその言葉を、

心以外のところに解き放ってあげる時、

気持ちや言葉が、『涙』に形を変えて、
身体の中から溢れ出る。

『涙』は気持ちや言葉の代わりをしてくれる。

だから、涙は、
必要な時、たくさん流してしまって、大丈夫。

 

IMG_4501

泣いても、いいよ(^^)