ある人のお話を聞きました(^^)

彼は、幼少期からサッカーをやっていたそうです(^^)

中学の頃は選抜に選ばれるくらいの実力があったから、

中学の3年生には、高校の部活に練習で呼ばれていた、と(^^)

けれど、中学も卒業が近くなったころ、練習のダッシュも嫌だったし、

友達と音楽やろうぜ!と、盛り上がって、

高校に入学してから、サッカー部には入らず音楽をやっていた。

高校に入学した時、サッカー部の顧問に、お前はサッカーをやれ、と強く言われたけど、

俺は音楽したいから、と言って入部を断った。

その後、音楽を楽しんでいる自分は、制服を着たまま、

昇降口から見えるグランドを、

サッカーをやっている人たちを、何度も見かけた。

ボーーっとその姿を見つめていた、と。

そして、ある日、顧問の先生の所に、俺、やっぱりサッカーやりたいです。と言いに行ったそうです(^^)

 

人は何かに辿り着くまでに、遠回りをすることも、あるかもしれません。

そして、それは、たまたま、遠回りになっただけのもので、

その時その時に夢中になるから、選択すること、をしているのかもしれません。

あなたに起こる出来事は、すべてその先のためのヒント、なんだと思います(^^)

IMG_5320

ここだよー(^^)