朝起きて眼を開けたら、友人から来ていた、

今日はお天気がいいね!というLINEメッセージを見る事が出来た。

眼を閉じていれば、ずっと暗い夢の中のままかもしれません。

けれど、眼を開いてみれば、日はさんさんと照り渡っていて、

心の眼を開いてみれば、生かされている尊い自分が、そこにいる。

そして、その尊い自分の存在を見続けていられれば、

恵みの手は、いつでもあなたのその肩にかかって居て、

慈愛の光は、いつでもその身体を包んでいる。

それは、肯定も否定もない、ありのままの世界。

IMG_3532