『人』は、頑張っている人を見ると手を貸したくなる。

休憩していいよ、と言えてしまう。

けれど、頑張っている様に見えても、本人から、頑張りが足りないんだ、と言われると、

じゃあもっと頑張ってみてと言いたくなってしまう。

 

『私』は、頑張っていることを隠して、まだまだ頑張っていない、に焦点を当てていると、

周りにも『頑張り』を理解してもらえず、自分を追い詰めて苦しくなったりする。

 

自分の頑張りを隠すとき、それはきっと、誰かのため、だったりする。

その誰かが満足するためには、頑張りが足りない、と思ったりする。

つまりは、自分自身の中では、頑張っている、ということではないでしょうか(^^)

 

それは、わたし、頑張ってる、でももう少し頑張ってみるか、と思える事(^^)

そしてそう思っていると、

まだ、足りないとこがある、とも、思っていても、

よく頑張っているね、と言われるように、なる(^^)

IMG_1048

今日、とても素敵なプレゼントをいただいた(^^)

休憩するの時間も、共にいただけた(^^) ありがとう(^^)

大切に使うね(^^)