優しいあの人は、

色々な人から受ける言葉や行動を、

たくさん許して来たのでしょう(^^)

その分、自分を責めて来たのかもしれません(^^)

他人を許す分、自分のせいにする。

そういう風に折り合いをつけないと、自分の存在がなくなりそうで、不安だったのかもしれません。

人との関りに、正解や不正解を与えてしまうと、心が苦しくなることが、ある。

苦しくなる、という事は、それが答えではないからかもしれません。

正解も不正解も、どちらもない、という事なのかもしれません。

だから、あなた、を開放して、元の場所にいるあなたに、会いに行きませんか?

正解でも不正解でもないあなたは、ずっと心の奥で、こっちを向いてくれる事を、待っているのかもしれません。

IMG_0953