誰かが側にいてくれている、と思うだけで、

心に隙間が出来て、色んな事を見る事が出来たりする(^^)

わたしを中心に、大きな光でふんわりと包んでくれていると感じる時、

側にいてくれたんだ、と思い、気づけばそうだったんだ、と思い、ありがとう、と思う気持ちがうまれる(^^)

自分が立っている目の前だけを、スポットライトの様に一点を照らしてくれていると思う時、

いつも光が目に届き過ぎて、少し眩し過ぎて、周りが見えなくなるのかもしれません(^^) 

IMG_1109