一日はやらなきゃいけない事がたくさんある。
24時間はあっという間と思うかもしれません。

もし、やまずみになって、手当たり次第に手に付けなければいけなかったら、
敢えて時間を取って、やりたいものの優先順位を書き出してみたりするのがいい。

24時間の中で、自分がやりたいと思った事をやった、と感じる事で
時間を味わう感覚が、いつもと違ってきたりする。

人に与えられた時間はみんなに平等だから、
まずは、時間に縛られているという気持ちを開放して、
時に囚われている心を開放して、

あなたの本当の行動予定表を見つけてみる。

不思議と、
ほかのことも一日の内に終わってしまったりしちゃうんだ。

犬と戯れる女性