昨日も今日も、ある事が気にかかって、たくさんの気持ちが、整理がつかず、

何をしててもその事が頭を駆け巡っていて、どうしようもなくなっています。

ふと気を抜くと、涙が出る代わりに、胸が壊れそうになって、自分の心をだましだまし、

アルバイトの時間を過ごした。

一人で考えていると、泣いてもいいけど、込み上げてくる感情が、胸のあたりで収まってしまう感じでいました。

心は悲しいのに、頭は理解してしまっている状況。

だけど、昨日は、友達に連絡をして、一緒にお食事をしてもらった。

今日は、カウンターの奥に、前からよくいらっしゃる常連さんと、そのお友達と、うちのお寿司屋さんの大将がいて、

その方たちの輪の中に入れていただける場所で、ご一緒させていただけた。

昨日も今日もとてもとても温かい輪の中に居させていただけた。

今は、おうちに帰ってきました。

昨日のお友達とのご飯の時、今日の帰り途中、時間があると、そのことを追ってしまっていて、

涙が止まらないのは、

一人だと泣けなかったのに、やっと別のところで、それだけ人の心に触れさせていただけたからだな、と思います。

きっと、私が今、胸を壊しそうになっている対象の人も、

何かを感じて、何かを考えているのかもしれないなと思う。

でもそれは事実か分からないけど、

ただただ、人の心と一緒に居るという事は、

こんなにも心地いいものなんだな、と、本当に思う。

オープンでいる事。

こんなにも最高な事は、ないような気がします。

友達