触れる

今、感じていることを、じっくり感じてみる方がいい(^^)

こうしなければならない、という事はない(^^)

じっと感じて、色んな思いを巡らしたら、

次の一歩が、一歩の方からあなたを迎えに来てくれるよ(^‐^)