リラックス小田急線の新宿駅に、好きなポスターがあります。
そのポスターは温泉のポスターなのですが、こう書いてあります(^^)

『ON泉、OFF呂』

ONの方にはドライブの写真があって、OFFの方にはお風呂の写真があって、
その二つの写真の真ん中に矢印のループが存在している(^^)

初めてみた時、なるほどなって思いました(^^)

実際に温泉旅行に行く時をイメージしても、
ONの気分で温泉に行こう!ってなって、
そして、お風呂に浸かって、あ~OFFだなって思う(^^)
でもこれって、どこかでお風呂のOFFの時間があったから、
ONの温泉に!と思う時間がやってくるんですよね(^^)

スイッチをONにして緊張している時間があるから、敢えてスイッチをOFFにして緩和する。

人は常に何かを見て何かを考えている生き物です。
私何も考えてないんだよねーと言っている時は、
何も考えてないという事を、考えている、ということ(^^)

だとしたら、OFFにして、何も考えない時間を作らなければ、
新しい発見やアイディアは出てこないのかもしれない。

自分の呼吸だけを感じて、
ONの状態が上手く上昇していくために、
緩んだ状態(lax)へ戻す(re)。 (=リラックス)

何も考えない。考えを手放す(^^)
つまりは頭の中の整理が出来て、頭の隙間を作れたら、
次のあなたの一歩が、見えてくる。

いつでもONでいなくても、大丈夫なんだよ(^^)