水餃子先日、水餃子を作りました(^^)

レシピを見ながら皮から作ってみたんですが、最初は皮が柔らかくなり過ぎて上手く伸ばせず、、、
書いてある通りの分量なのに、やり直してもまた柔くて伸ばせません。
捏ねているときはいい固さになるのに、寝かせると柔らかくなってしまうー。

でも、美味しい水餃子作りたいな~と思っていたから、分量変えて何度かチャレンジしました(^^)

昔だったら、諦めちゃってたなぁと思いました。(^^)
昔は目の前の出来ない事ばかり考えて、悔しさと悲しさでやめちゃってたんですね(^^)

 

今は水餃子作りやめなかった訳なんですが(笑)、

目標って、目の前にあるものと、その先にあるものと、そのもっともっと先にあるもの、なんだと思います。

 

諦めない心は、時空を超えて笑っている自分が、今の自分の中に居る、からなんでしょうね(^^)
この目の前の目標をクリア出来たら、少し先の未来の自分は笑っている。
少し先の未来の自分が笑っていれば、そのもっともっと先の自分も笑っている。

だから、そこに到達するために一つずつ歩を進める姿に、人は心を打たれるのかもしれません。
過去の失敗(必要な時間で、価値のある出来事)と、今を生きる事と、未来の成功。
人の思いは時空を超えて、正しい未来のための力になるのだと思います。

 

水餃子作りで諦めない心に出会い、思わず笑ってしまいましたが(笑)、
きっと大きなことを成し遂げるのではなく、日常に、たくさんちりばめられているんだろうな思います(^^)
幸せのかけらは日常にたくさんある(^^)

水餃子は、もちょっとぷりぷりの皮にしたかったのですが(笑)、
味は思ったより美味しかったのでまあ良しとしました(^^)
また作ろう♪♪