ジャンプ

出入り口って、『出る』から書きます。
入り出口、とは、書かない。

もし、入り出口、だったら、
新しく入ってくるのもがあるから、収まらずに溢れるものは出していく、
そんなイメージに。

出入り口。
出すから、空間が出来て、そこに新しいものを入れる。

出すが先で、入れるが後。

そして、

出せば、入ってくるものが、必ずある。

心の扉も、そんな風にね(^^)