受け取る

自分の思い描いていた世界が、
もう手に入ってくる、と感じる時、

心には一つの陰りもなくて、
純粋に『受け取れる』という気持ちだけしかなかったりします。

もし、受け取れるけど、となっていたら、それはその『けど』に少し付き合う時かもしれません。

急がば回れ、と言うように、夢や幸せが遠のいた訳ではなく、それらが本物になろうとしてくれている期間。

だから、あなたが諦めることなく『けど』と少しお付き合いすることで、夢や幸せは本物の現実となることが出来る。

『けど』の意味するものが分かった時、
鮮やかに、晴れやかに、

あなたは、夢や幸せを
『受け取る』ことになる。