男性

今日、テレビ番組のぐるぐるナインティナインでやっている金星相撲部というコーナーを見ました。

初めてのことって、怖い。
ぶつかっていくことって怖い。
気持ちに負けそうになって涙が出ちゃったりする。
でも、少しだけ残っている勇気を振り絞って、
自分より大きくて強そうな相手にぶつかっていったら、
一歩足が前に出るようになった。
試合に負けて、得たものがあったんだろうなと思って見ていました。

 

こんなの越えられないよ、と少し恐怖を感じるものが目の前に映る時、
大人は、大人になればなるほど、目の前に映るものが大きく感じることもあるかもしれません。

でもそれは、越えていける自分が、越えた後の勇敢な自分の姿を見ているから、なのかもしれません。
前にしか向かっていない勇敢な自分の姿だから、余計に大きく感じるのかもしれませんね。

 

今日は青森県でお相撲に挑戦した男の子たちの、全国大会に向けた青森県予選の放送の日でした。
小さな勇気に、とっても感動しました。
泣きっぱなしの30分でした(笑)