beautiful-woman-enjoying-morning-relax-in-bed-picjumbo-com

今日の東京は、
カラッとふあっと、お洗濯ものがよく乾くような、
良く晴れたいいお天気でした。

朝のお仕事を終えて家に帰って来て昼食を食べたあと、
お布団のうえでくつろいでいると、
窓から差し込む日差しにいざなわれて
気付くと眠りに落ちていました。

ベッドに身体を預けて
ゆっくりとしたいい時間を過ごしたなと、
目が覚めた時思いました。

もしドラえもんが友達だったら。

そんな時間を与えてくれる道具を持っていてくれるのもいいな
と思いました。
誰かがそんな時間を欲したときには
遠慮なく心を休めてもらえるように。
何も気にせず、
自然に身を任せていらるように。

 

※くれたけ心理相談室の8月のカウンセラークエスチョン その2
「ドラえもんが友達だったら、どんな道具を出してもらう?」(くれたけ#46)