fullsizerender

クリームシチューを作りました。

私は、鶏肉のクリームシチューにするのですが、
いつもお水から鶏肉を煮ていきます。
鶏肉が煮えてあくを取ったら、
お野菜もそのまま入れて
ぐつぐつと煮ていきます。

その間、何にも調味料は入れません。

それでも、とても美味しいクリームシチューが出来上がります。

水で煮ている時に
お肉とお野菜の旨味がたっぷり出て、
最初に焼いてしまうよりも
素材の味が存分に活かされます。

持ち味を活かす。

本来の力を活かすには、
手法は必要でも、
シンプルに、
余計なものは加えない。

ただそれだけなのかもしれません。

世の中にはたくさんの方法があります。

シチューの作り方だって、
ネットで調べればたくさん出てくる。
自分のものにするために
真似ていくことは必要だと思います。

ただそれが、魅力になるとき、

純粋に、ただシンプルに、
包んでいるフィルタが透明になって、
包まれているこころが周囲から見ても見えるとき、

それほど気持ちが透き通っているとき、

なのかもしませんね。

それはきっと、深み、でもあるのだと思います。