photo-1461187655092-c5597dbaf59f

 

名もなきあなたは、
もうどこにもいない。

わたしの名前は○○です、と

わたしだけの名前をはっきりと、

口に出して言う日が、

もうそこにある。

あなたは誰?と問われても、
名もなきあなたは、もういない。

波にのまれながらも、なんだかんだ元にもどるようになってきた。

そうしているうちに、名前が言えるようになってればいい。