6r1qdbuyg6g-genessa-panainte

ダメな自分も認めていく。

壁にぶつかり再考して、
その時のことをああここがダメだったと思ったならば、
そんな自分を責めるのではなく、
その時はそういう自分だったんだと認めること。

それを無視して、
完璧にしようとすると無理が生じる。

それよりは、小さな一つ一つの具体的な行動を、
変化させていく。

認めた時こそ出発点。
ダメだった自分が、成長していく。