rie4ec7jwd0-laetitia-buscaylet

例えば、こんなはずじゃなかったと
思うこともあると思う。

でもなんか、どこかで結局自分がこうだからと
そんな自分がいけない気になって、
だからそうなるんだよねと責めていたりもしていると思う。

 

でも、本当はこんなはずじゃなかったのだから、
あなたのせいではないと思う。

本当は、そんなはずじゃなかったのだから。

 

じゃあ、どうするかというと、

本当は自分だけならばこんなことにならなかったのになという想いを
認めてあげること。

しょうがなかったんだもん、という気持ちを認めてあげる。

そうしておいて、本当にやりたい道をもう一度探していく。