あなたが心を苦しめているのは、
きっと心がいい人だからだろう。

誰かに、
応えなければと思うことは、
つまりはやさしさで、

応えなければと思うやさしさから、
応えられないことへの
心苦しさを感じるのかもしれない。

そんな風に人の痛みを
自分のものと置き換えられる。

だからあなたも、応えることをやめてみて、
応えることと自分の心が調和しなくて、
ちぐはぐな不協和音がなっていることを、
話してみてもいいんだよ。

たくさんの心の和音を鳴らしたのなら、
一度奏でることを、やめてみたっていいんだよ。