心配し問い続けるより、
信じて待つ方が、
気持ちが通じる。

同時に、

受け取る側は
自分の力で
光のある道を開く。

だから、お互いに嬉しい。

 

信じ、通じ、道を開き、喜べる。

それが、この地球を含む銀河系にあった、
『自然の流れ』
だからかもしれませんね。