そのことを、いいとか、悪いとかを言いたいわけではなくて、

もしかして、誰かのことを傷つけていたのかなあと思ったときに、

「人」に優しくしようと思うのかもしれません。

「人」を傷つけないようにしようと思い、そうし続ければ、

人に優しい行動や態度って、どんなものか、見えないのかもしれない

どちらも「人」を想ってのことであることに違いはないんだけど、

でも、

傷ついたり、傷つけたりすることを恐れているだけだったら、

「幸せ」は半分以上、遠いところにいて、

「人」に近づけるタイミングを見ているだけ、

なのかもしれません。

その人って、自分も含め、すべての「人」のこと(^-^)

そして実は、愛情は、

傷にはならない(^-^)