もし、どの道を歩めばいいか分からなくなったら、

正直の道を歩めばいいと思う。

意地とか、

使命感とか、

そういうのは置いておいて、

自分が望んでいることに出会うまで、

想いを巡らせてみれば、

いいと思う。

道に迷ったときには、

正直の道はどこにあるのか、

探してみるのがいいと思う。