大体の事は、分かっている。

けれど”大体の事”から抜け出せない。

そこを話す。

分かっている大体の事を、

誰かと話すことで、

分かってはいなかったもの、が、

抜け道のように、見える時がある。