会話をする時に大切にしているのは、

“〇”で投げられたものを、

“〇”で受け止めて、”〇”のまま返すこと。

投げかけた人は、

“〇”について考えられて、

少しずつその形を変えていくことが出来る。

そうやって、自分で形を変えていくから、

会話に意味が出てきたりする。

 

じゃあ、あなたの意見は必要ないのか、

という訳ではなく、

あなたの返しは、

急に”△”に形を変えないで、

“〇”の中の、

一つの意見としてどう思う?と、

聞いてみる。

そうすると、”〇”から楕円になっていくとき、

あなたの意見も含まれて、

投げた人の最善の選択を、

手伝っていったりします(^-^)