東京都のカウンセリング くれたけ心理相談室 山本真理子のご予約サイト

MENU

笑顔になる瞬間のために(ブログ)

カウンセりング

出会い

鏡に映る自分は、 どんな自分ですか。 未来のあなたですか。 過去のあなたですか。 それとも 今のあなたでしょうか。 鏡の中にいるのは、 どんな自分でしょうか。 どんな自分だったら、 鏡の前の自分と、 笑い合うことが出来る …

宇宙まで

新しい気付きへ

携帯を壊してしまいました。 落としてしまって液晶が反応しなくなりました。 どうしようと思って、 取り急ぎ修理してもらうところに行ってみたものの、 修理代もかかるし・・・・ この携帯を初期化して当日下取りで機種変更出来たら …

貝殻

拾ったその貝殻を、 周りがどんな風に言おうとも、 あなたが美しいと思うのならば、 それでいい。 もしその貝殻を美しいと思えないのなら、 掴んでいるその手をひろげて 離してみればいい。 あなたには美しいと思えることが待って …

知っている

今まで自分がダメだと思っていたところを、 これでいいんだと思えた時、 その瞬間に、ダメだと思っていた部分がプラスの要素として、 しかも、勝手に働いていってくれたりする。 自分次第で、 プラスにもマイナスにもなりうることを …

くれたけ心理相談室代表 竹内嘉浩カウンセラーついてご紹介させていただきました。

くれたけ心理相談室代表 竹内嘉浩カウンセラーのことを 弊社のコーポレートサイトのブログに投稿させていただきました。 こちらがくじけそうになっても 力強く、力を信じてくれる人。 どんなことも正面から受け入れ、 それが必要な …

始球式

君は輝く。 今までの自分と本当の自分とこれからの自分を知って、 幸せの道を進もうとしている。 時に幸せが、大き過ぎる存在に思えて不安になったら、 もう今までの自分ではないことを、 幸せじゃない自分は似合わないことを思い出 …

今日の本棚 「生きたことば、動くこころ」

今日の本棚は前回に引き続き、河合隼雄先生の著書、 「生きたことば、動くこころ」です。 この本は、河合隼雄先生が、 京都大学臨床心理学教室での事例検討会にて発言された言葉を集められたもので、 当時の大学院生による録音が“河 …

見えていること

最近、整骨院に通っています。 久しぶりに通い始めたのですが、 通い始めの頃、 今まで気にも留めていなかった箇所を指圧されたとき、 激痛に襲われました。 その時の私は、えーーー?!という感じ。 まさかそこが?!と思いました …

背中

いつもパパッと物事を決められる人は、 自分の本心を表現するのが得意じゃなかったりする。 いつも躊躇なく決断する姿を見たら、 まさか本心を言う事が苦手な様には思えないかもしれません。 しっかりしていて、強いように見えるかも …

文月 ふみの日

7月23日は旧称の文月と2(ふ)3(み)の語呂合わせから 日本の郵政省が昭和54年に制定した文月ふみの日。 その人の思いの丈を聴きたいために、 敢えて聞こえないふりをしている人もいるかもしれません。 誰かを想い、遠くでそ …

« 1 38 39 40 41 »
PAGETOP