東京都のカウンセリング くれたけ心理相談室 山本真理子のご予約サイト

MENU

笑顔になる瞬間のために(ブログ)

正直の道

もし、どの道を歩めばいいか分からなくなったら、 正直の道を歩めばいいと思う。 意地とか、 使命感とか、 そういうのは置いておいて、 自分が望んでいることに出会うまで、 想いを巡らせてみれば、 いいと思う。 道に迷ったとき …

前を向いているから

少し、 人に話が出来ると、 少し、 スッキリした気持ちになれる。 それは、 溜まっちゃったフラストレーションが浄化されて、 やりたかった、次のことを考える、ことに、 自然とシフトさせてもらえるから、 なのかな(^-^) …

こだわりと自分

変な話かもしれないけど、 こだわりを持ち続けることの方が簡単で、 誰かに好かれる自分になることの方が、 難しい。 だけど、きっと、 みんな誰かに好かれたいから、 こだわりを捨てて、 『自分』になることに、 チャレンジして …

抜けるとき

もし、感動したり、悔しかったり、悲しかったりして、 心の中で涙がこぼれたら、 それは何かに頑張っている証拠。 例え、自分じゃない誰かのことで涙がこぼれたとしても、 頑張っていた自分の何かに触れたから。 だから、その涙の分 …

何度でも

同じこと、もう一度やったっていいんだよ。 取り組む姿勢が、 前と違っているのなら、 それは同じことであり、 同じことの繰り返しではないんだから。 何度でも何度でも、 納得いくまでやってみる。  

温度が伝わる

あなたの気持ち、 分かる気がする、というとき、 同じ想いをしたことあるから、とか、 でも、全部一緒じゃないかもしれないし、とか、 ただただ、 なんか、分かる気がするんだよ、というとき、 言葉にならない、 言葉にできない時 …

肩を並べて

誰かの心に寄り添うとき、 その人の目の前に立って、 その人を見つめるだけではなく、 その人の横に立って、 その人が見ている方向を見つめてみる。 隣で肩を並べて、 今、何を見ているのかな、 どんな想いでそれを見ているのかな …

照らされていること(^-^)

どんなに雨に打たれても、 どんなに風にさらされても、 反対に、灼熱の太陽に照らされ続けても、 心の中は、 寒くもなく、暑くもなく、 そこだけは、ほんのり暖かい。 誰かに照らされているって、 そういう事なんだと思う。 だか …

誰かに話すとき

誰にも言えないと思うとき、 心の底では、 誰かに言えれば楽になるかな、 とも思っているかもしれません。 一人で抱えているのは、 とても辛いことなのに、 誰にも言えない、と思うのかもしれません。   そんな想いを …

二人の自分(^-^)

頭の右側にいるのは、 コントロール出来ない自分。 子供みたいに駄々をこねている自分(^-^) そしたら、頭の左側にいる、 コントロール出来る自分が、 右側の自分を許して、受け入れる。 コントロール出来る自分が、 コントロ …

« 1 2 3 65 »
PAGETOP