真っ直ぐに、心が生きていれば、

色々なことが起こる。

全ての出来事は、

あなたに何かを教えてくれていて、

あなたをひとつ成長させてくれる事だから。

苦しくなったとき、

辛くなったとき、

そのことを少しだけ思い出してみて下さい。

障害物競走は、

真っ直ぐ前に進むから、

超えなきゃいけないものがありましたね。

そして、先に、喜びや、

終えたことへの達成感を与えてくれる、

ゴールがありました。

また、

後に振り返り、ゴールの意味が増す時、

障害物のお陰だった、ということに気が付きます。

蛇行すれば、

障害物はなかったかもしれません(^-^)