今年も9月22日、23日に行われた、

代々木八幡宮例大祭を見ることが出来ました。

毎年、偶然に通りかかり、

地域の幸せを願い練り歩いた御神輿が、

境内に入っていかれる様子を目にさせて頂きます。

とても有難いことと感じます。

御神輿の、代々木八幡宮の細い入口から、露店がひしめき合う参道を上がり、宮入される様は、

その迫力から、これからの一年への、熱い思いが込められていることが見て取れます。

また、一方で、気を治めるかのように、御神輿は大きく静かで、

姿を変えることなくその場に佇みます。

私たちに大きな自然の影響が降り続いています。

どうか自然と共存出来る世界となりますよう、小さな力でも、尽力したいと思います。

そして、皆様におかれましては、身の安全を確保されますことを、心より願います。

 

10月も実りの秋ですね。

今年は何をどのように収穫されるのでしょうか。

皆様の日々を楽しみにしております(^-^)